「寺子屋学シンポジウム2019秋」開催

増田将之
(仏教井戸端トーク主宰)

 

 

 

皆さま

仏教井戸端トークが後援するイベントのお知らせです。

11月25日(月)、一般社団法人寺子屋ブッダが主催する、「寺子屋学シンポジウム2019秋」が開催されます。
本年のメインテーマは、

【ヘルシーテンプル宣言!〜地域の健康に貢献するお寺】

です。

多彩なゲストと共に、地域の健康に貢献するお寺の姿を浮き彫りにしていきます。ピンときた方、ご参加してみてはいかがでしょうか?募集は40名。お早めにご予約ください!

【第1部】
対談「健康と習慣とお寺」
松本紹圭(未来の住職塾塾長)× 川野泰周(横浜市 臨済宗建長寺派 林香寺住職、精神科・心療内科医)

【第2部】
実例紹介「ヘルシーテンプル・コアプログラム」体験会
○講師:井上広法(宇都宮市 浄土宗光琳寺 副住職 )
○体をほぐすストレッチ (解説:ミズノ株式会社)
○心をほぐすマインドフルネス瞑想(解説:川野泰周)
○幸福度が高まる茶話会(解説:慶應義塾大学大学院SDM研究所)

【第3部】
座談会「お寺が地域の健康拠点になるメリットとは?」
地域目線&お寺目線で考える�
○石井 洋介(山手台クリニック院長/秋葉原内科saveクリニック共同代表/SHIP運営代表/日本うんこ学会会長/高知医療再生機構特任医師)
○倉島隆行(全日本仏教青年会第21代理事長/津市 曹洞宗 四天王寺住職)
○佐々木教道(勝浦市 日蓮宗 妙海寺住職)
○井上広法(宇都宮市 浄土宗光琳寺 副住職 )
○古谷紳太郎(東京工業大学 リベラルアーツ研究教育院 特別研究員)

【第4部】
人の集うお寺を設備から考える
テーマ①実例から学ぶ漏電火災対策
○井上広法(宇都宮市 浄土宗光琳寺 副住職 )

テーマ②実例から学ぶ台風災害対策
○佐々木教道(勝浦市 日蓮宗 妙海寺住職)

<移動>

【懇親会】
お坊さんのいる本屋「書坊」にて
渋谷区東3-23-3 「書坊」(会場から徒歩2分)

【対象】
寺院による健康提供に関心のある僧侶・寺族・寺院関係者

【定員】
40名

【参加費】
無料
懇親会3000円(税込)

【詳細・お申し込み】
https://terakoyagaku.net/id1617/