フリースタイルな僧侶たち10周年に寄せて

増田将之
(フリースタイルな僧侶たち顧問兼仏教井戸端トーク主宰)

 

 

 

10周年を迎える『フリースタイルな僧侶たち』

・・・もう10年か!というのが率直な感想です。
フリスタのメンバーで3人の代表と直接関係している‘’あの増田‘’ですので、少し振り返ってみたいと思います。

突拍子もないが思いは一貫

初代代表の池口龍法さんと出逢わなければ、私というものは、随分と違っていたのかもしれないと思うほど刺激がありました。やることのほとんどがはじめての事ばかりでいろいろと批判されたりもしましたが、継続し続ける事で徐々に皆さんに理解していただけるようになったものです。その継続する素晴らしさを池口さんから教えて頂いたように思います。
アイドルプロデュース等、何か突拍子もない事をしているように見えるかも知れませんが、池口さんは、ただ一心に「とにかくお寺に来て欲しい、仏教に触れていただきたい」という事を貫いている。この思いは、私が活動している仏教井戸端トークにもつながっているなぁと思います。

妥協のない文章が魅了した

その思いを引き継いで文章に力を入れ伝えて行こうとしたのが2代目代表の若林唯人さんでした。
とにかく文章にこだわりを持っている若林さん。このこだわりは多くのフリスタファンを惹き付けました。私は文章を書くのが苦手ですので、若林さんのこだわりはとても勉強になりました。

若林さんはとても真面目な方で、その真面目で妥協のない文章によって、イメージが膨らみフリスタファンは魅了されていったのだと思います。

新境地を開拓した3代目

そして、2人の思いを引き継ぎ、フリーペーパーを形にしているのが、現在の3代目代表の加賀俊裕さんです。
紙という媒体から大きく飛び出し、いろいろな角度から『仏教』が体験できる“ブッダニア”というイベントを開催し好評いただいています。

形にするのはとても大変です。紙媒体をきっかけにイベントと挙行するというのは沢山の方の協力なしには形にはなりません。紙にする事自体でも大変なのですから・・・

 

3人+増田の共通点は

3人の歴代の代表の共通するところは、「仏教伝道に対する不安」というものがあることです。その共通する不安によって、悩みながらも前に進んで来れたのだと思います。

私自身もこの不安があるからこそ、仏教井戸端トークを横川事務局長と続けて来れているのだと思います。
今後もフリースタイルな僧侶たちから目が離せないなと思っていただけると幸いです。

ちなみに、今月10月26日には10周年イベント(↓)があるそうだが私は、呼ばれていない・・・

【開催概要】
「フリースタイルな僧侶たち」発足10 周年の記念イベントとして、歴代代表の池口・若林・加賀が鼎談。懐かしの誌面を振り返りながら、フリスタの紆余曲折から裏事情まで赤裸々に語ります!

駆け出しの頃から応援してくださっていた往年のフリスタフリークや、フリスタに興味はあったけどこれまでイベントに来れていなかった隠れファン、フリスタに関わってみたいと思っていた僧侶・仏教ファンなど、誰でも参加可能です。フリスタの10年を知ることで、次の一歩が見えてくるかも。

日程 :10月26日(土)15:00〜17:00
場所 :七宝山大福院 三津寺(大阪府大阪市中央区心斎橋筋 2-7-12)
参加費:1,000円(フリスタ会員は800円) (現地にて支払い)
主催 :フリースタイルな僧侶たち
問い合わせ先:buddhania@freemonk.net

お申し込みはこちらのPeatixからですが、すでに満員により売り切れていたらごめんなさい。
フリスタ10周年歴代編集長勢揃い鼎談お申込み先