レポート / 英月さん上京!お題法話仏教用語禁止編+出版記念トークショー

【開催概要】
日時:2018年8月5日(日)18:30(18:00~受付開始)
場所:緑泉寺(台東区西浅草1-8-5 地図
参加費:1000円(現地払い)
定員:30~40名
登壇者:青江覚峰(緑泉寺住職)、英月(京都・大行寺住職)
仏教用語判定役:守祐順
司会:増田将之
英月さん写真撮影:Noriko Shiota Slusser

井戸端トークの好評企画となった仏教用語禁止のお題法話で、いつか英月さんが上京するタイミングで出てもらおうと数ヶ月前からひそかに事務局内で企んでいたところにちょうど突然、上京するという連絡が本人から入り、シメた!これはお題法話の 餌食 登壇者になってもらおう!と思いつき、企画開始。うまくいく時というのはうまくいくものですね。声をかけた関係者全員のスケジュールがリスケなしの一発目でトントン拍子に決まってしまい、見事開催の運びに。
ただ、告知から本番まで2週間強しかなかったため、集客が心配でしたが、蓋を開けてみれば前回とほぼ同じ40人弱。お忙しい中、お集まりいただいた方には深く感謝いたします。

お題法話慣れしている青江さんとアドリブもきく英月さんの組み合わせだから2セッションは可能だろうと判断しました。
お題を出す来場者の皆様も、(主催側からみれば)非常にいいお題が出てきて、会場の笑いも最大だったのではないかと思えるほどでした。

10分間の休憩を挟んで、後半は英月さんが上梓した「そのお悩み、親鸞さんが解決してくれます」にまつわるトークショーを行いました。ここには英月さんだけでなく、会場を貸してくださった青江さんにも参加していただきました。
4月に出版されて以来、何度か関西ではメディアの取材を受けたり、トークセッションなどを英月さんはやってこられていたので、よく聞かれるような質問では面白くないだろうということで、少し趣向を変えたモデレーターの増田の進行で、ここでも笑いの絶えない展開になりました。
最後は出版社の方が持ってきてくれた本の即売会とサイン会状態に(笑)。
写真は撮りましたが、動きの多い主宰増田と表情がよく変わる英月さんのことを考え、シャッタスピードを最大限にアップしましたので、画質がすこし落ちています(^^;

なかなか東京に来る機会の少ない英月さんですが、また機会があれば行いたいと思いますし、逆に英月さんのツテを頼って関西でも同様の企画ができたら良いなと思いました。

次回のお題法話は9月2日19時より緑泉寺(浅草)です。
次回はついにあの増田も登壇者になります。もちろんその増田を独走させない強者僧侶も揃えました!
お申込みはこちらからよろしくお願いいたします。

英月さんの話題の本はこちらから(Amazon)。

スライドショーには JavaScript が必要です。