レポート / 第2回「ご近所編(つづき)」

◆第2回仏教井戸端トーク「ご近所編(つづき)」
日時:2015年1月21日(水)
場所:龍雲寺
登壇者:阿純章(天台宗円融寺住職)、細川晋輔(臨済宗龍雲寺住職)、池口龍法(浄土宗龍岸寺住職)
司会:増田将之(浄土真宗、仏教伝道協会)

第1回ので終わるはずだった「ご近所編」は、台本無視という進行もあって、時間内に終わりきれず、つづきを行うことになりました。といっても前回を知らなくても十分楽しめる内容でした。

前回はシンポジウム形式で行った結果、あまり井戸端らしくないなという感じがしたので、今回は車座に椅子を配置し、登壇者と来場者の関係性をフラットにして井戸の周りで話しているような場作りを試みました。

いくつか運営上の課題が見えましたが、これらを次回に活かせるようにしたいと思います。
ご参加いただきました皆様には深く感謝いたします。不定期開催になりますが、次回は違った企画を行う予定です。

スライドショーには JavaScript が必要です。

(撮影:友光雅臣、天台宗常行寺)