レポート / 特別開催「仏教井戸端トークx向源@増上寺」

◆特別開催「いろんな宗派で般若心経トークショー」
日時:2016年5月5日(木) 12:00~15:00(途中休憩あり)
場所:芝大門 浄土宗大本山増上寺  増上寺 1F講堂
参加費:2000円(お土産あり)
登壇者:
伊藤竜信(浄土宗)、加賀俊裕(真言宗)、細川晋輔(臨済宗)、吉村昇洋(曹洞宗)、渡邉弘範(真言宗)、
予定調和の飛び入りゲスト: 池口龍法(浄土宗)
司会:
増田将之(仏教井戸端トーク主宰)
横川広幸(仏教井戸端トーク)

仏教井戸端トークは2016年5月5日に芝の増上寺で行われる「世界最大級の寺社フェス『向源』2016」に参加することになりました。

内容は「いろんな宗派で般若心経トークショー」です。
もともと今年の年末あたりに行おうと企画していたものです。それをこの度、ゴールデンウイークに前倒しして、しかも当初の計画より規模も大きく、登壇者も豪華に行いました。

般若心経は多くの宗派で共通して読まれています。この短いお経は、何を言おうとしているのか?
宗派の垣根を超えて若手僧侶が独自のやさしい解説を交えながら、宗派が違うからこそ分かる味わい方、思い入れポイント、般若心経あるある話など。堅苦しい授業とは異なる切り口から般若心経を知ろう!という試みのトークショーでした。
途中休憩を挟む長丁場ですが、主宰増田の軽妙過ぎるトークや、登壇したメンバーの軽快な語り口であっという間でした。

会場に来た方々で般若心経が何を言っているのか、知らないという方が大体2/3ほど。私たちは亡くなった人に向かってかける言葉ではなく、いま生きている我々が知っていて損はない智慧であることを知っていただければいいかな?と思って開催いたしました。

スライドショーには JavaScript が必要です。


撮影:鳥居友依